コンセプト

すべてのワインを情報化し
すべての人々に開放する

『ワインを愉しむのに必ずしも
有名なワインの産地や銘柄名、ブドウ品種名を
勉強することは必要ではありません。

ワインバー葉隠はワインの様々な味わいを
解りやすく「分類」し「データ化」・「ヴィジュアル化」して
すべての人々が直観的に「解る」ワインリストを作成し
21世紀のデータとテクノロジーでワインを愉しむ世界

ワインライフ2.0
を目指して日々進化して行きます

槇田貴久 Makita Takahisa

槇田貴久(まきたたかひさ)

Makita Takahisa

明治大学農学部卒業

日本ワインアカデミーでワインを学ぶ。97~98年、研修旅行で訪れたカリフォルニアとオーストラリアで新世界ワインの新たな可能性に目覚める。

2001年イギリスへ留学。語学学校へ通う側らLondon Wine Academyでワインを学ぶ。
帰国後、シェ松尾松涛レストラン勤務。
都内のフランス料理店を渡りながら、ワインインポーターとしてカリフォルニアでワインの買い付け業務にも携わる。

2011年5月 ワインバー葉隠 開店

2013年 明治大学M-Naviプログラム
「おいしいお酒のたしなみ方」講師

2015年2月 Classic Bar~in Blue Rose vol.2~ サントリーホールで開催 講師

WSET(イギリスのワイン教育機関)
Advanced Certificate取得

日本ソムリエ協会認定ソムリエ